Fashion

ダサい服装から卒業する方法【実践編】

2021/01/30

ダサい服装から卒業する方法【実践編】

fashion_fukuya_fuku_nai

ダサい服装で悩んでいる人「基礎編でダサい服装から卒業する為の本質はよく理解できたけど、アパレルショップに行った時の具体的な服の選び方を知りたいな」

こういった悩みに答えます。

この記事の内容

  • 実践1:値段で服を選ばない
  • 実践2:コーディネートは1つで良い
  • 実践3:色を使うな
  • 実践4:自分の体型に合わない流行は諦める
  • 実践5:全サイズを試着する
  • 実践6:無害な服装の正体
  • 実践7:モードとカジュアルの正体
  • 実践8:地雷を知っておく
  • 実践9:量産型を真似する
  • 実践10:同性の目は無視しよう
  • 無害からオシャレへ、更に成長したい

前回の基礎編ではダサい服装から卒業する為の価値観、考え方について解説しました。

この記事では基礎編の続きとして、具体的な服の選び方を中心に紹介します。

流行に左右されない普遍的な価値観での選び方なので、長く利用できる知識になると思います。

ダサい服装から卒業-実践1:値段で服を選ばない

ダサい服装から卒業-実践1:値段で服を選ばない
高い服を買うのは悪いことではありませんが、自己満足でありオシャレかどうかとは無関係です。

基礎編の「基礎3:極力お金を使うな」でも触れましたが、あなたがどんなに高い服を着ていても、相手はその服の値段なんて知らないし気づきません。

伝わっているのは見た目の清潔感とセンスだけです。

仮にGUで買った安い服であっても、見た目もセンスも良ければ相手は好印象を持ってくれます。

逆にハイブランドの服であっても、悪趣味なセンスであれば相手からの評価は最悪です。

高い服で安心感を買うのはやめましょう。

ダサい服装から卒業-実践2:コーディネートは1つで良い

ダサい服装から卒業-実践2:コーディネートは1つで良い
極端な話ですが、コーディネートは1つで良いです。

  • 毎日コーディネートが違うけど、毎日ダサい服装
  • 毎日同じ服装だけど、清潔感があって無害な服装

どちらがモテると思いますか?圧倒的に後者ですよね。

オシャレな人のマネをしてコーディネートを何種類も作る必要はありません。

もし良いと思える服があったら同じものを2~3着買ってしまいましょう。
色ち買い(同じ型の服を色を買えて複数買う事)もOKです。

ダサい服装から卒業-実践3:色を使うな

ダサい服装から卒業-実践3:色を使うな
徹底的に色を排除してください。使えるのは全身含めて3色までです。
できれば黒、白、濃紺、濃グレーのいずれかにしてください。

色が使えるのはオシャレ上級者になってからです。ダサい服装のまま色を使おうとすると闇鍋の如く服装が酷くなっていきます。

基礎編でも書きましたが「目的を思い出せ」です。

目的はあくまで「好きな人に良く思われたい」なはず。自己主張は捨てましょう。

目的を達成するまでは絶対に余計なことをしないでください。

これも基礎編でお伝えしましたが「自分のセンスがダサい事を認めよう」を思い出してください。

あなたのセンスでオシャレのつもりで色を足してはいけません。ここはプライドとの戦いです、勇気をもってプライドを捨ててください。

あなたのチョイスで色を加えてはいけません。

ダサい服装から卒業-実践4:自分の体型に合わない流行は諦める

ダサい服装から卒業-実践4:自分の体型に合わない流行は諦める
どんなに流行っていても自分の体型に合わないなら諦めるべきです。無理に流行を取り入れて似合わない服装をするより百倍マシです。

僕の場合を例にあげると

  • 顔が大きい
  • 足が短く座高が長い
  • 肩幅が広い
  • ふくらはぎが太い

などのコンプレックスがあります。

努力で改善できる部分は努力でカバーすべきですが、努力でカバーできない部分は前向きに諦めましょう、戦略的撤退も大事です。

  • 太っている→ 痩せる努力をしましょう
  • 顔が大きい→ 帽子全般似合いづらいので諦める
  • 足が短い→ ワイドパンツは似合いづらいので諦める
  • 肩幅が広い→ 無理に細身の服装をしない
  • ふくらはぎが太い→ スキニーパンツは細すぎないものを選ぶ

基礎編でも解説しましたが、流行には3種類のサイクルがあり、重要なのは中サイクルと大サイクルです。

少しくらい流行が似合わなくても影響ゼロです、前向きにいきましょう!
逆に自分の体型に合うものが流行った時はラッキーですね!

ダサい服装から卒業-実践5:全サイズを試着する

ダサい服装から卒業-実践5:全サイズを試着する
気になる商品があったらなるべく全サイズを試着してください。

オシャレな人であればここまでする必要ありませんが、ダサい服装の方は今まであまり服に向き合ってこなかった経験値の低い方です。

そして服装の経験値を貯める方法は1つ、とにかくたくさんの服を着ることです。

これにより経験値が貯まり、ある程度自分に合う服、サイズ感というものが感覚で分かってきます。

くれぐれもオシャレな人の真似をして「自分は試着しなくてもどれが似合うか大体わかるんで~」などと調子に乗らないでください…!!!

あなたは料理未経験者と同じです。

目分量で料理を作り残念な料理を作りたいですか?1つ1つ確実に計量カップを使って確認していきましょう。

大量の試着を繰り返すことで、何が似合って何が似合わないか、確実に経験値を貯めていくことができます。

ダサい服装から卒業-実践6:無害な服装の正体

ダサい服装から卒業-実践6:無害な服装の正体
基礎編で「オシャレでなく無害を目指せ」と書きましたが、「無害な服装の正体」をざっくり解説すると「清潔感があり、下品でない服装」のことです。

例としてはユニクロの着用モデルの写真などがこれにあたります。

これらの写真を見て嫌な気分になる人っていますか?いないですよね。

反対に、おじさんがすね毛むき出し、脇毛むきだしの服装してたらどうですか?少し嫌な気分になりますよね。

清潔感と下品、それぞれどういった要素がこの印象を生み出しているのか、詳しく書いていきます。

清潔感の正体

ダサい服装とオシャレな服装の最大の違いは清潔感であるといっても過言ではないかもしれません。

では、どんな要素があれば「清潔感がある」と思ってもらえるのか、その要素はこちら

  • 汚れていない、臭くない(洗濯されている)
  • シワだらけじゃない(シワのできにくい素材感)
  • 露出が少なめ(首まわりが広すぎない)
  • 生地のツヤ感(ザラザラしていない)

これは言葉だけで理解するのは難しいので、実際に正解となる商品を見て経験を増やしていきましょう。

最近の例でいうと、ユニクロのモックネックプルオーバーなどが良い商品です。
特徴:シワのできにくい素材感、首まわりが広すぎない、生地のツヤ感
» ユニクロのモックネックプルオーバー

下品の正体

基本的には清潔感を高める要素の逆のものを選べば自然と下品になっていきますが、他にも具体的な例を載せておきます。

  • 自己主張の強いもの(アニメTなど)
  • 派手なイラスト、ロゴ
  • 派手な柄(ヒョウ柄など)
  • 派手な色(真っ赤、蛍光色)

イメージとしては成金やヤンキー、ちょい悪のような服装ですね。
ギャルにモテたいのであればあえて取り入れるべきでしょうが…。

ダサい服装から卒業-実践7:モードとカジュアルの正体

ダサい服装から卒業-実践7:モードとカジュアルの正体
基礎編で「モードを理解しよう」と書きましたが、ここでは洋服にどういう要素があればモードっぽくなるのか、あるいはカジュアルっぽくなるのか、という具体的な要素について触れていきます。

これは流行に影響されにくい普遍的な価値観なので暗記するかメモしておくと良いでしょう。

  • 青色デニム
    → カジュアル値10、モード値0です。カジュアルの代表といっても過言ではないです。
  • VANSのスニーカー(布地のスニーカー全般)
    → カジュアル値10、モード値0です。ダサいわけではないですが、異性ウケするには着こなしのハードル高いです。
  • ワッフルTシャツ
    → カジュアル値10、モード値0です。元が作業服なので着こなしのハードルは高いです。
  • 黒色の無地アイテム全般
    → モード値8、カジュアル値2です。黒色は一気にモード値をあげてくれます。
  • 白色の無地アイテム全般
    → モード値の高い服装に合わせた時にモード値を上げてくれます。逆にカジュアル値の高い服装に合わせた時はカジュアル値を上げます。元の服装の特徴に沿うという、まさに何色にも染まる特殊な要素です。
  • 1色のアイテム
    → Tシャツ、アウター、ボトム、全て対象ですが、1色のみで構成されているアイテムはモード値が高いです。
    逆にカジュアル服にありがちなのはステッチや生地の切り返しでアクセントに他の色などが使われているもの。
    これらは一気にモード値が下がるので注意です。

ポイントは羅列しましたが、実際に自分で実践するのはやはり経験が必要です。

実際にお店に行き店員さんに「モードっぽいアイテムありますか?」と聞いていくのも練習になると思います。

ダサい服装から卒業-実践8:地雷を知っておく

ダサい服装から卒業-実践8:地雷を知っておく
ドラクエでいうマダンテ、FFでいうアルテマに相当する

「どんなに良い服装をしていても、これがあるだけで一気にダサくなる」

という「これだけは絶対に着ないでください」という魔法の地雷アイテムを紹介します。

これも流行で変わる可能性はありますが、この先10年は安定して地雷かと。
是非暗記するかスマホのメモなどに残して絶対に避けるよう注意してください。

  • ドクロのマーク
    → ちょい悪オヤジがやりがちですがアウトです
  • ピンク色のアイテム
    → 薄いピンクのTシャツが流行ったのは15年前です、今はアウトです。
  • ウォレットチェーン
    → 田舎っぽさが一気に出ます、アウトです。
  • Vネック
    → 流行ったのは20年前です、アウトです。
  • アクセサリー全般
    → アイドルか抜群にオシャレな人がしているから成立するものです、初心者のうちは何もつけない方が良いです。
  • 先のとがった靴
    → 女性目線でお笑いアイテムです、アウトです。

※発見次第随時追加、更新していきます。

ダサい服装から卒業-実践9:量産型を真似する

ダサい服装から卒業-実践9:量産型を真似する
基礎編でも解説しましたが、量産型になれている人は1割以下です。
そして量産型とは現代のオシャレの1つの正解です。

てっとり早くまずは全力で量産型を真似しましょう。

お店でマネキンの全身コーデをそのまま買うのに近いですが、まったく恥ずかしい事ではありません。

自分のセンスでダサくなるよりも人のセンスでオシャレになった方が100倍合理的です、餅は餅屋です。

ZOZOTOWNとWEARのランキングは宝の山

量産型のファッションを真似るにはZOZOTOWNとWEARを活用するのが1番です。
まず自分のスマホにそれぞれのアプリをインストールしてください。
» ZOZOTOWN
» WEAR

そして、各アプリでランキングをチェックしましょう。
ランキングの1位から順に自分の服装に取り入れていけば量産型ファッションの完成です。

WEARでは実際のコーディネート例を真似でき、そのコーディネートに近いものをZOZOTOWNのランキングから探すという最強の方法です。

量産型は文字通り「量産」されているので、比較的安価に手に入れやすい服が多いです。

失敗覚悟でまずは買ってみましょう。買って失敗したらそこから学びを得ましょう。

この繰り返しこそがダサい服装から卒業する近道だと思います。

お金をかけたくない人は似た服をGUやユニクロで探すのもありです。とくにGUはZOZOTOWNやWEARのランキングで使われているアイテムが多くオススメです。

ちなみにWEARと似たアプリをユニクロとGUも出しているのでこちらも是非参考にしてください。
» StyleHint

ダサい服装から卒業-実践10:同性の目は無視しよう

ダサい服装から卒業-実践10:同性の目は無視しよう
ダサい服装から急にオシャレになる時に注意すべきことがあります。それはイジりの文化です。

僕がフリーのスタイリストをしていた時にお客さんにしていたアドバイスがこちら。

「あなたは明日からいきなりオシャレになるので、会社の同僚や友人がイジってくるはずです。最初は自分も慣れなくて恥ずかしいと思いますが、同性からの言葉は全て無視してください。男同士だとイジる文化があるので絶対イジられますが、目的は異性から好印象を持たれる事ですよね。異性からの言葉だけ真に受けてください。女性の同僚は絶対好意的になるので。」

そしてお客さんはほぼ全員この通りになりました(^_^;)

男社会のイジりの文化でかなり不安になると思いますが、ダサい服装から抜け駆けして一人勝ちしちゃいましょう。

異性の同僚や知人が褒めてくれればそれが全てです( ˘ᴗ˘ )

無害からオシャレへ、更に成長したい

無害からオシャレへ、更に成長したい
こういった方の為に上級編も用意しました。こちらも興味のある方はご覧ください。

おまけ:コスパの良いブランドリスト

最後に、僕が普段から利用しているブランドもいくつか載せておきます。
基本はユニクロとGU、ZOZOTOWNですが、選択肢を増やしたい時に見てみてください。

グローバルワーク

ユニクロにプラス500~1000円ほどの価格で買えるブランドです。
ターゲットは20代後半~30代前半、ベーシックなアイテムが揃っています。
ユニクロ以外のアイテムを取り入れたい時に便利です。
また、このブランドの運営会社は他にもniko andなども展開しているので
同じ会社のブランドであれば値段も似ているのでオススメです。
» グローバルワーク

アダムエロペ

少しお高めですが、主に冬のアウターなど流行に左右されず長く使いたいものを買う時に利用します。
品質はビームスなどより若干良い生地使っている印象あります。
運営会社は他にもJun red, The CONVENIなども展開している大手です。
» アダムエロペ

アーバンリサーチ

価格はアダムエロペより若干低い印象。
紹介する際、ビームスやユナイテッドアローズなどとも迷ったのですが、ビームスだとカジュアルすぎる、ユナイテッドアローズだとビジネスマンすぎる、という感じで、アーバンリサーチが最も丁度よいブランドだなという結論に。
決して安くは無いので、服選びにある程度慣れてきたタイミングで使うことをオススメします。
» アーバンリサーチ

今回は以上です。

基礎編と実践編を繰り返し読んで実践すれば必ずダサい服装から卒業できるはずです。

服装を改善した事で良い事が起きた方は是非メールなどで感想いただけると嬉しいです( ˘ᴗ˘ )

関連記事

» ダサい服から卒業する方法【基礎編】
» ダサい服から卒業する方法【上級編】
» ダサい服から卒業する方法【準備編】

ゆる募

期間限定でYoutube動画、及びブログ記事のネタの為にスタイリングを受けたい方をゆる募します。
あくまで取材目的なので料金はいただきませんが、無料ということでいくつか細かい条件があります。詳しくは以下の応募フォームをご覧ください。(高い壺売ったりしないのでご安心ください( ˘ᴗ˘ ))
» スタイリング相談の募集フォーム(Googleフォームへ遷移します)

 Fashion    ,

© 2024 haitoblog