Work

【経験談】プログラマーに向いている人とは【文系理系は関係なし】

2020/12/01

【経験談】プログラマーに向いている人とは【文系理系は関係なし】
syourai_persons

プログラマーになろうか迷ってる人「プログラマーになろうか迷ってるけど、どんな人が向いてるんだろう?向いてないのにプログラマーになって失敗したくないな…。」

こういった疑問に答えます。

この記事の内容

  • 文系理系はあんまり関係なかった
  • 本当に「プログラマーに向いている人」の特徴

この記事を書いている僕はプログラマー歴6年目で、過去の経歴は

高校ほぼ不登校→ 服飾の専門学校→ コンビニの夜勤→ ブラックIT企業→ 現在は一部上場ホワイトIT企業でプログラマー

こんな感じです。「文系理系」以前に
学歴ほぼ無しからプログラマーに転身した人間なので、「自分のどんな特徴のおかげで今まで続ける事ができたのか」を考察することができました。

これからプログラマーになろうか迷っている人は、この記事を読んで自分の向き不向きを判断する材料にしてみてください。

文系理系はあんまり関係なかった

文系理系はあんまり関係なかった

タイトルの通りですが、より詳しく書くと、

プログラマーに向いている人の特徴はたしかにあるが、それに文系理系は関係無い

という感じです。
例えばDIY好きな人って文系理系どちらにもいますよね。文系理系と関係ない特徴はどちらにも分類できません、プログラマーに向いている人の特徴はまさにこれなので文系理系で悩む必要なしです。

本当に「プログラマーに向いている人」の特徴

本当に「プログラマーに向いている人」の特徴

文系理系という分類ではなく、本当に向いている特徴というものをまとめてみました。自分の特徴でもあり、周りのプログラマーを見ていて共通する点を分析したものです。

本当に向いている人の特徴

  • ①:パズルゲーム好き
  • ②:モノ作るの全般好き
  • ③:人と話すより一人の時間が好き

順に解説します。

①:パズルゲーム好き

この特徴がある人は考える事、解決する事が好きです。プログラマーの仕事の内容はほぼこれと一致します。

僕の特徴

僕は小学生の頃からゲームで1番好きなジャンルはRPG、2番目がパズルゲームでした。1番好きというほどでは無かったですが、そこそこ好きなレベルでも十分にプログラマーの仕事に向いていました。

あなたはパズルゲームが好きですか?脱出ゲームや謎解きなど、好きでなくとも苦痛に感じず楽しめるタイプであればプログラマーは向いていると思います。

②:モノ作るの全般好き

プログラマーは日々プログラムでモノを作っています。

普段から何かを作るのが好きな人は、プログラマーになってもそこに同じ喜びを感じる傾向があるなと感じます。実際、周りのプログラマーにはプラモデルやDIYなどを好きな人が多いです。

僕の特徴

服飾の学校に通っていたので元々の「服を作るのが好き」という特徴がプログラマーと合っていたなと思います。

あなたは何かを作るのが好きですか?もしそうならプログラマーもきっと向いています。

③:人と話すより一人の時間が好き

この特徴がある人は、集中力が高く、孤独にも強い傾向があります。

プログラミングは数学の問題を解いている時の状態に似ているので、この特徴は結構重要です。お喋りしながら数学の問題は解けませんもんね(自分は無理です!)

反対に「人と少しは話さないと息が詰まって無理!」という人もいますよね。こういう方は営業職が向いていると思います。

あなたはどちらのタイプですか?一人の時間が好きならプログラマーはおすすめです。

僕の特徴

僕は友人と遊ぶのも好きなタイプですが、「一日の中で最低3時間は一人きりの時間が無いとやばい」というタイプでした。

根っこの部分でこの特徴と一致していたのかなと思います。あなたはどうですか?

【注意】プログラマーに向いている人の特徴1つも当てはまらない。。。

【注意】プログラマーに向いている人の特徴1つも当てはまらない。。。

こういう方は必ず以下も読んでください、諦めるにはまだ早いです!

プログラマーに向いている人の特徴を解説してきましたが、正直向いている人の特徴なんかあまり関係ないかな、とも思います。

1番大事なことは「それを好きになれるかどうか」です。
メンタリストのdaigoさんもYoutubeの動画で

「好きじゃないものを仕事にして上手くいくほど人生甘くない」

とおっしゃっています、実際その通りだと思います。

あなたはプログラマーに向いている人の特徴は理解したと思いますが、自分自身が実際にプログラミングを好きになれそうかは判断できましたか?

プログラミングが好きかどうかなんてまずやってみないと判断できないですよね。泳いだ事の無い人は泳ぐ事の楽しさを当然理解できないです。泳ぐ事が好きか嫌いかを知る為には、まず自分で泳いでみないと。

自分も未経験からプログラマーになった時は何も分かりませんでした。

「向いているかなんて全然分からないけど、興味ある、面白そう!」

ただこれだけでこの業界に入りました。結果としては

「めちゃくちゃ得意!ってわけではないけど、苦には感じないな。パズルゲームみたいだしたまに楽しいと思えるな」

こんな感じです。この程度の自分でも一部上場企業でプログラマーになれてます。日本のIT市場はそれくらいまだまだ人手が足りてません。

向き不向きについて調べ続けるより、実際にプログラミングに触れてみて、

「まぁそこそこ面白そうかな」

くらいに感じれるかで判断するのが正解かなと思います。

あなたもまずは自分の足で一歩踏み出してみてください!こんな僕でもなれたんです、あなたもきっと大丈夫です。

最後に無料でプログラミングを学習できるサイトを載せておきます。まずは無料で体験できるところから手を出してみるのが良いと思います。自分も未経験の頃はこういったサイトで自主学習していたので参考にしてみてください。

無料でプログラミング学習できるサイト

  • progate
    → ゲーム感覚で学べるので挫折しづらく楽しく続けれます
  • ドットインストール
    → かなり定番なサイト、超初心者向けでオススメ
  • Codecademy
    → 最近日本語にも対応したサイト、海外では超有名です!
  • Udemy
    → 無料ではないですが、買い切りタイプなのでスクールよりコスパ良いです

以下はおすすめのスクールです。動画学習より高めですが、上記のような動画学習サイトだと質問したくても答えてくれる相手がいませんが、スクールであれば遠慮なく講師の方に質問できるので時短になるかなと思います。

おすすめのプログラミングスクール

個人的には本より動画学習派ですが、本が好きな人の為にオススメの本も少し貼っておきます。

おすすめのプログラミング本

それでも不安だ!失敗したくない!!動きたくない!!!

それでも不安だ!失敗したくない!!動きたくない!!!

「けど、もし実際にプログラマーになって向いてなかったらキャリアが失敗に終わる。。。」

そう考えてしまう気持ちも分かります。僕もプログラマーに転職する前はめちゃくちゃ不安でした、不安しかなかったです。

ですが、仮にプログラマーになって、向いてなくてすぐに退職した場合、そのキャリアは完全に失敗になりますか?

答えは、半分正解で半分間違いだと思います。

確かに短期間での退職歴は経歴としてはマイナスかもしれません。しかし「プログラマー」という職業を経験した人材というのは、
その他の職業を経験した人材よりも以下の点が優れています。

  • PCに多少詳しい、簡単なソフトなら自分で調べて使える。
  • 自分で調べて自分で解決できる(問題解決力最強)

プログラマーになる過程でプログラマーとしての思考法や最低限のPCの知識が身につきますが、これらのスキルは現代のほぼ全ての職業においてめちゃくちゃ武器になります。

日本人の平均的なITに関する知識は現状、結構低いです。

  • 管理者権限?
  • SIMフリー?
  • コンソール?

プログラマーだったら当たり前の知識でも、周りの非プログラマーの人間は全然知らなかったりします。

そしてこれらの知識を持っている人間は普通の会社に入ると結構重宝されたりします。今の時代PC使ってない会社なんて存在しないですもんね。

プログラマーになる為の勉強はプログラマーにならなかったら本当に全て無駄になりますか?

あなたが勉強したことは、決してあなたを裏切らないと、僕は思います。

今回は以上です。
もしこの記事が少しでも参考になったらSNSでシェアしてくれると嬉しいです。😊(同じ悩みを持つ他の方がこの記事を見つけやすくなります)

「これについて書いてほしい!」といったリクエストありましたら、問い合わせ画面より遠慮なくリクエストしてください。

ではまた次回!😊

 Work    

© 2024 haitoblog