Gadget

【節約】僕はスマホ代2181円ネット代1589円です【通信費を安く】

【節約】僕はスマホ代2181円ネット代1589円です【通信費を安く】

スマホ代とネット代を安くしたい人

スマホ代とネット代を安くしたい人「毎月のスマホ代とネット代を安くしたい!節約できる方法があれば知りたい…けど安いからといって遅くなるのは嫌だ!簡単にまとめて教えてくれ!」

こんなムチャブリにズバッと答えます。

  • スマホ代2181円、ネット代1589円にまで安くした節約方法
  • スマホ代とネット代を安くしたら速度は遅くなるんでしょ?→ 快適です

この記事を書いている僕はプログラマーなのでインターネット周りの事にわりと詳しいです。

そんな僕は2021年4月現在スマホ代2181円ネット代1589円で生活しています。合計で毎月3770円なので通信費の節約に成功していると自負しています。
※証拠に料金明細のスクショ載せます。
» スマホ代の料金明細
» ネット代の料金明細

というわけで今回は僕が実践しているスマホ代とネット代を安くする方法を全てお伝えします。

CMで見る有名な会社ばかりなので「え、あの会社そんな安かったの!?( o_o)」と意外な情報も多いかも。読めば今すぐ真似できる方法ばかりです、是非ご覧ください( ˘ᴗ˘ )

スマホ代2181円、ネット代1589円にまで安くした節約方法

スマホ代2181円、ネット代1589円にまで安くした節約方法
「何か特別なことをやってるの?」と思うかもしれませんが、実はどれも公式サイトに載ってる料金プランを契約してるだけです。

しかし意外にちゃんと調べていない人が多いのでこれを機に安い会社を知って乗り換えましょう。

スマホ代2181円にまで安くした方法

理由はシンプルです。僕はUQモバイルのくりこしプランSを利用しています。これに毎月60分の無料通話(500円)をつけてスマホ代2181円(税込)というわけです。
スマホ代の料金明細

「どうせ契約してから最初の半年だけ安いんでしょ?」

これスマホ料金あるあるですよね、しかしこの料金…ずっとこのままなんです!特に期間限定の割り引きなどは無く、定価でこの金額です…!
普通にCMやってるのに、意外と乗り換えてない人多いんですよね…( o_o)

どうせau, docomo, ソフトバンクより遅いでしょ?

普通に考えて3大キャリアより安いからネット速度は遅いと思いますよね。僕も契約前はそう思ってました…、しかし実際に計測してみるとこの結果です(自分で計測しました)。
UQMobileスピードテスト

3大キャリアのダウンロード速度は平均40~50Mbpsです、ほぼ同じ速度出てるという…( o_o)安いのにこんなに速いと逆に怪しいのですが、ちゃんと納得できる理由があります。

UQモバイルはauと同じ会社になっており、あくまで同じ会社内の“安いブランド”という位置づけです。なので速度はauとほぼ同じなのに料金だけ安い、という感じです。

ただauと違ってサポートは薄めで「なるべく自己解決してね」というスタンス。それだけでここまで安くしてくれるなら大歓迎ですよね…( o_o)

無料通話いらなくない?

僕はあえて60分の無料通話オプションを550円(税込)も払ってつけてます。「LINE通話が基本だしいらないでしょ?」って思いますよね。しかし意外に必要なんです…!

携帯会社の通話料は30秒20円が相場です。12分通話すれば480円です。

急な荷物の再配達依頼、服屋に在庫の確認、初めて行く飲食店に予約や営業時間の確認、こんな少しの電話を積み重ねると1ヶ月で12分って意外にすぐ超えます…( o_o)

60分の通話料は本来なら2400円、これが550円で付くんです、保険だと思ってつけときましょう…!

月3GBって足りないでしょ?→ 余裕です

僕が契約しているプランは月3GBです。今のプランに+1100円すれば月15GB使えますが、だったらahamoと契約した方が安くなりますね(^_^;)(ahamoはdocomo内のブランド名なので速度はdocomoとほぼ同じ、こちらもオススメです)。

しかし、オフィスワークの方であれば月3GBで十分すぎるかなと。

月3GBはゲームやYoutubeを外で使わなければ特に我慢する必要無く、余裕でデータ余ります

  • Youtube Musicは意外にデータ減りにくい
  • スマホにKindleアプリを入れて読書すれば通信量ゼロ
  • Netflixは自宅で事前ダウンロードしておけば外での通信量ゼロ
  • 無駄にスマホを見る時間が減るのでスマホ依存を防げる
  • ゲームや動画に使っていた時間を読書にあてれば年収上がる

このように生活の質はむしろ向上します(最後の年収上がるは言い過ぎかもですが笑)。

外出先で動画やゲームをたくさん使うならahamoもあり

上でも軽く触れましたが、ゲームや動画大好きな方なら月20GB使えて2970円(税込)のahamoがおすすめです。
似たプランでauのpovoやソフトバンクのLINEMOもありますがちょっとオススメしにくいですね。

ahamoが料金安くした後に後出しで値段を合わせてくるのがpovoやLINEMOの印象です。ahamoは他の会社に率先して改善してくれる姿勢があるのでこの先も信頼性高いです。

UQモバイルよりスマホ代安い会社いっぱいあるじゃん笑

例えばOCNモバイルは月3GBで990円(税込)です、何も知らないとこっちがお得に見えますよね?

僕自身、過去にOCNモバイルと契約していました、しかし速度が使い物にならず今のUQモバイルに乗り換えました。

僕の失敗談もふまえた「金額と同じくらい速度も重要」という話は以下の記事にまとめたので興味のある方はこちらもご覧ください。
» 【スマホ料金を安くする方法】3GBで速度安定してるのは1社のみ(準備中)

ネット代1589円にまで安くした方法

これも理由はシンプルです。僕はnuro光マンションタイプを利用しています。

ネット代の料金明細

実はnuro光については「安いから」という理由ではなく「ネット速度が1番速いから」という理由で契約したのですが、なぜか結果的にネット代まで安くなってます…笑。

nuro光は1番速いのに何故か安い

nuro光は理論上フレッツ光の2倍の速度が出ます。このあたりは専門的すぎる話になるので、例えると「木造と鉄筋コンクリート造くらいそもそもの作りが違う」というイメージでOKです(実際そもそもの仕組みが違ってます)。

なのに金額はフレッツ光などの有名企業とほぼ同じかちょっと安いくらいです。特にマンションタイプだと割引ありすぎて僕のように1589円まで下がります。

nuroでんきにすると毎月500円安くなる

nuro光の契約時にセットでnuroでんきの契約をすると毎月500円安くなります!

「電力会社を変更すると電気代高くなりそうで不安だな…」

こういった不安もよく分かるのですが、実際は電気会社って正直どこもほとんど値段同じです(^_^;)

他の会社より電気代高くしたら契約者増えないからそりゃ値段合わせますよね。

僕はこれを機に東京電力からnuroでんきに替えました。電気代に変化はあったかというと、東京電力とほぼ同じで変化なしでした(^_^;)笑。なので心配せずnuroでんきで良いかなと。

nuroガスに契約すると更に毎月200円安くなる

これ、僕が契約した当時は無かったサービスです(T_T)しかも新規契約時の申し込み画面からしか申し込めないそうで…、これから契約する人は僕より更に200円安くネット使えるわけですね…(T_T)(つまり月1389円…羨ましいです…)

マンションタイプの場合は契約世帯数に合わせて更に安くなる

同じマンションで他の世帯もnuro光を契約しているとさらに安くなります!

  • 6人以下:割引なし
  • 10人以上:660円割引き

もちろんデメリットもあり、同じマンションで世帯数増えると必然的にネット速度は下がります。しかし!nuro光の場合は元の速度がフレッツ光の2倍なので、契約世帯数が増えてもかなり余裕あります。

僕のマンションだと現在26世帯も契約しているのですが、実際にネット速度を計測してみると大体400Mbpsも速度出てました、速すぎ…(^_^;)
nuro光インターネット速度

おまけ:ネット回線をもっと速くするなら

nuro光は高速ですが、自宅の機器のせいで遅くなっている可能性もあります。
ポテンシャルを最大に引き出してより速くネットを使うなら以下の記事もおすすめです。
» 遅いインターネット回線速度を早くする為にした3つのこと【まとめ】(準備中)

スマホ代とネット代を安くしたら速度は遅くなるんでしょ?→ 快適です

スマホ代とネット代を安くしたら速度は遅くなるんでしょ?→ 快適です
上でも触れましたが、僕はネット速度を絶対に下げたくないので、ここで紹介した業者であれば値段だけ安くしてネットは快適に使えます。

ただ安い分サポート品質は少し低めなのは仕方ないです。僕が実際に体験した不便だったことを紹介しようと思います。

スマホ代とネット代を安くして体験した不便なこと

僕はUQモバイルを2年以上、nuro光は1年以上使用していますが、サポートで困った事は一度もありません(^_^;)逆に嬉しいサプライズというか、サポート無くても本当に困ることないんですよね…(^_^;)

サポート窓口に連絡することありますか?

あなたは今までに何回サポート窓口に連絡したことありますか?

僕はソフトバンクを利用していた時に一度だけサポートに連絡した事があります、それは解約する時です…(^_^;)

なので安い業者に乗り換えたとしてもサポートで困るとかってほぼないかなと。

ここ日本だから大丈夫です

日本はそもそものサービス品質が高いので問題ないです。CMやってるような大手で悪質なサポートとか、まず無いです(^_^;)

仮にサポート悪い会社だととっくに行政指導受けてます、安い理由はシンプルに企業努力です。なので安心して乗り換えて良いかなと。

というわけで今回は以上です。

スマホ代とネット代を節約する為にはこういった知識が必須ですね。知ってしまえば結構かんたんだと思います( ˘ᴗ˘ )最初は面倒かもですが、一度乗り換えてしまえばずっとお金を節約できるのでやってみましょう!

僕が現在契約しているのはUQモバイルnuro光ですが、もしここより安くてネット速度が高速なブランドありましたら是非教えてください!(正直、ここ以上に安くて速い会社は無いと自負していますが笑)。

また、このブログでは定期的にIT周りの節約情報をまとめているので、ちょくちょくチェックしてもらえたら嬉しいです( ˘ᴗ˘ )

ではまた次回!😊

 Gadget    , , , ,

© 2024 haitoblog